小さな子供にもおすすめの青汁と牛乳のアレンジレシピ

[公開日]

記事のポイント

いろいろある青汁の飲み方の中でも栄養価の面でオススメなのが牛乳と組み合わせる飲み方です。牛乳に含まれる、たんぱく質、脂質、炭水化物に青汁のビタミン、ミネラル、食物繊維が合わされば、まさに鬼に金棒。

青汁と牛乳の組み合わせは成長期のお子様から働きざかりの男性、高齢の方の栄養補給まで、あらゆる世代の方におすすめの飲み方です。毎日、続けて青汁&牛乳を摂るために、いろいろなレシピにトライしてみましょう!

青汁と牛乳の組み合わせがイチオシな理由とは

青汁と牛乳は「青汁が体にいいということは分かっているけれど、青臭い味が苦手で続けられない」という人に是非、試してほしい組み合わせ。抹茶ミルクのような味わいになって、ちょっと贅沢な気分が味わえます。以前青汁を飲んだことがあるけれど続けられなかったという方は是非、大麦若葉や桑の葉の青汁と牛乳の組み合わせを楽しんでみてください。

低脂肪乳の独特な味を和らげる青汁

「ダイエット中だから、牛乳のカロリーが気になる」という方は、低脂肪乳を選んでみては?牛乳とは違う独特な味の低脂肪乳ですが、青汁を加えることによってさっぱりとした味になり、そのまま飲むよりおいしくいただけます。

ホットで飲むなら人肌程度。アツアツなら桑の葉の青汁を

冷たい牛乳を飲むとお腹がゴロゴロするという方や冷えが気になる方は、牛乳を飲むときは人肌程度に温めてみましょう。あまり熱くすると青汁に含まれる栄養素が壊れてしまう場合も。

ですが、桑の葉100%の青汁ならその心配もいりません。もともと桑の葉はお茶としても飲まれていた素材。さらに糖の吸収を緩やかにする桑の葉独自の成分、DNJは熱に強いため、温めた牛乳に溶かして飲んでも大丈夫。桑の葉は味にクセがなく、100%桑の葉でも抹茶のように飲み干せるので、是非、温かい牛乳と合わせてみてください。

青汁と牛乳のおすすめレシピ

青汁&牛乳×バナナ

牛乳とカットしたバナナ、はちみつ、粉末青汁をミキサーにかけて。朝食にぴったりのレシピです。すった黒ゴマをぱらっとかけてもOK。また、すべての材料をミキサーにかけるときに、大さじ1杯の白ごまを一晩、同量の水につけて柔らかくしておいたものを入れるとさらに栄養価がアップします。

ゴマをふやかしてからミキサーにかけることで栄養素を効率よく吸収することができます。ゴマに含まれるセサミンも摂れるのでアンチエイジングケアとしても。

青汁&牛乳×オリゴ糖×ヨーグルト×バナナ

すべての材料をミキサーで混ぜ合わせる。飲みやすいので、便秘がちなお子様のおやつや朝食としても最適です。

朝のおめざに♡青汁バナナ黄な粉牛乳
朝のおめざに♡青汁バナナ黄な粉牛乳

料理名:青汁バナナ黄な粉牛乳
作者:やなママ☆

■材料(1人分)
牛乳 / 150cc
粉末青汁 / 1袋
冷凍バナナ / 1本
黄な粉 / 小さじ1

■レシピを考えた人のコメント
青汁が苦手でも大丈夫♪バナナの甘みと黄な粉でゴクゴク飲めます♡

詳細を楽天レシピで見る

青汁&牛乳×プロテイン

筋トレの後にプロテインを飲んでいる方におすすめのレシピ。プロテインに青汁をプラスすることで、ビタミンやミネラルも補給することができます。健康的な毎日を目指す方に。

青汁プロテイン健康ドリンク
青汁プロテイン健康ドリンク

料理名:健康ドリンク
作者:サラ2011

■材料(1人分)
青汁(粉末タイプ) / 1袋
サバスシェイプ&ビューティ / 大さじ1
牛乳 / 200cc

■レシピを考えた人のコメント
サバス&ビューティーは甘いミルクティー味です。

詳細を楽天レシピで見る

青汁ミルクセーキ

牛乳と青汁に卵黄、はちみつを加えたパワーレシピ。バニラエッセンスをプラスすることでさらに飲みやすくしています。

キューサイの青汁:青汁ミルクセーキ

ヘルシーマフィン

鮮やかな緑色の見た目も美しいマフィン。お子様のおやつにもぴったりです。

キューサイの青汁:ヘルシーマフィン

ユーグレナの青汁を使ったパンナコッタ

黒蜜をプラスして和風の味に仕上げたデザート。画像つきのレシピで分かりやすく説明されています。

ユーグレナの青汁を使ったサツマイモ蒸しパン

さつまいもをプラスすることで食物繊維の量がアップ。腹持ちもいいので、食事代わりにも

ユーグレナの青汁は栄養豊富ですが若干のクセがあります(レビューはこちら)。お試しセットがありますので、合うかどうかを確かめてからはじめるのがおすすめです。

公式サイトはこちら

お試しセット7袋入り!送料無料

500円