【美味しさで選ぶ】飲みやすい青汁ランキング

  • 青汁独特の苦さ、青臭さが苦手
  • 青汁を飲みたいが不味くて続けられない
  • 味も栄養もコスパも妥協したくない

健康の為に我慢して飲んでいる、不味くて挫折してしまった…と言う方も納得できる「味を重視した青汁」を選びました。

さらに「美味しさ」だけじゃない「栄養」と「価格」も評価に加え、青汁の味を中心にしながらコスパにも優れた、おすすめできる青汁をご紹介します。

[最終更新日]  [公開日] 2015/8/12

飲みやすい青汁口コミランキング

※ 口コミが一定数以上の青汁をランキングにしています。

1

極の青汁

サントリーウエルネス株式会社
3.9

37件

公式サイトはこちら

定期縛りなし!送料無料

3240円+税 ~《 広告をご覧の方に10%増量パックプレゼント 》

抹茶や煎茶で味を調整しているので、お茶感覚で飲めると好評の青汁です。甘味料に頼った人工的な味ではなく自然な風味で万人向けの青汁です。原料には大麦若葉や明日葉など栄養素の高い国産野菜、吸収力にこだわった実感力も人気です。

編集部の感想

大手飲料メーカーの安心感、抹茶風味で飲みやすい、納得の実感力と総合的な評価が高い青汁です。見た目は濃い抹茶で濃厚そうですが意外にもアッサリ。明日葉の苦みもなくお茶感覚です。粉末を舐めても青汁っぽさはないので、ヨーグルトに直接かけてみたりとアレンジも自在。毎日続けやすい青汁です。

編集部が極の青汁をレビュー

価格定期:3240円~ 1杯:90円~108円
送料無料
定期しばり制限なし
原料

大麦若葉末、マルチトール、フラクトオリゴ糖、ガラクトマンナン(食物繊維)、明日葉末、抹茶、煎茶、酵素処理ルチン

成分

1包3.3gあたり:熱量10.9kcal、たんぱく質0.11~0.65g、脂質0.04~0.17g、炭水化物2.59g、ナトリウム0~5mg、食塩相当量0~0.02g、ケルセチン配糖体18mg、フラクトオリゴ糖334mg、食物繊維0.96g、ビタミンC 4.09~14.3mg、ビタミンE 0.04~0.36mg、ビタミンK 5.15~70.6µg

※ 金額は税抜きです。(税込表記がない場合)

極の青汁みんなの口コミ

青汁家族さんID:456ed130
女性40代
満足度
5.0
飲みやすさ
4.0
価格
4.0
安心感
4.0

便秘美容価格安心

青汁は長いこと飲んでいます。安いに越したことはないですが、安かろう悪かろうでは健康効果が望めないと感じるので値段なりの質を感じられる事を重視しています。色々なメーカーを飲んでみて、今は極の青汁を継続購入しています。サントリーなので信頼できますし、国産野菜を使用している割に値段も高すぎず、飲みやすい。シェイカーを使わずに溶けるのもポイント高いです。家族で飲んでいますが、私自身めったに便秘をしないのと、思春期の娘(ファストフード、甘味好き)にニキビができていないのは青汁のおかげかなと思っています。

2017年6月12日

参考になった

30人が役に立ったと回答

ミッコさんID:31489e21
女性30代
満足度
2.0
飲みやすさ
2.0
価格
3.0
安心感
4.0

飲みやすいけど味が薄い?感じがする。もっとしっかり青汁っぽい味がしないと物足りない。

2018年3月29日

参考になった

2人が役に立ったと回答

2

リッチグリーン

日本薬品開発株式会社
3.9

18件

公式サイトはこちら

定期縛り3回、送料無料

1990円 〜

種から作られるケンプリア独自の大麦若葉を使った青汁は、加熱処理を一切していないので生きた酵素がそのまま取り入れられます。添加物不使用なのに抹茶のようで飲みやすいのも特徴です。

編集部の感想

数少ないノンカフェインの青汁です。無添加とは思えないほど香りから味まで野菜っぽさがまったくなく飲みやすい。スプーンでも溶けやすく粉っぽさも感じません。何よりすごいのが「消えない泡」で、生きた酵素の証。大麦若葉のSOD酵素は美容によい成分として有名です。

編集部がリッチグリーンをレビュー

価格定期:1843円 → 3420円 1杯:61円~114円
送料無料
定期しばり3回の利用が必要
原料

大麦若葉、デキストリン

成分

1包3gあたり:熱量:9.5~12.2kcal、たんぱく質:0.2~0.5g、脂質:0~0.1g、炭水化物:2.1~2.6g、ナトリウム:4~27mg、カリウム:61~129mg、ビタミンK:15~48μg、総クロロフィル:6~15 mg、SOD:4500~10200 unit

※ 金額は税抜きです。(税込表記がない場合)

リッチグリーンみんなの口コミ

美アラカルトさんID:0415b3dc
女性40代
満足度
5.0
飲みやすさ
4.0
価格
3.0
安心感
5.0

安心栄養

無農薬で、添加物が一切入ってないのが気に入りました。加熱処理もなく、吸収性が良くなるように工夫もされているみたいなので、野菜の栄養がしっかり取れている感じがします。味も飲みやすくていいですね。

2017年11月16日

参考になった

15人が役に立ったと回答

noezyさんID:f7a40782
女性40代
満足度
2.0
飲みやすさ
4.0
価格
2.0
安心感
4.0

安心価格

すごく飲みやすいし、安全性の高さも評価できます。でもリピートするほどの魅力は感じませんでした。もっと安ければ続けてたかも。

2017年12月20日

参考になった

14人が役に立ったと回答

3

ホコニコのこだわり酵素青汁

株式会社grateful
3.8

16件

公式サイトはこちら

定期縛りなし!送料200円

1800円+税 〜

編集部の感想

ポイントは熱を加えない生の酵素です。ダイエットや美容で注目される酵素が加わることで、一般的な青汁よりも幅広い栄養成分が補えるのが特徴です。香りも味も野菜を感じませんし、抹茶風味でとても飲みやすいです。

編集部がホコニコのこだわり酵素青汁をレビュー

価格定期:1600円 → 3200円 1杯:53円~106円
送料200円
定期しばり制限なし
原料

大麦若葉粉末、加工黒糖、ハニーパウダー(デキストリン、はちみつ)、オリゴ糖、難消化性デキストリン、穀物麹(大麦、あわ、ひえ、きび、タカキビ、紫黒米、米粉)、明日葉粉末、桑の葉粉末、ケール粉末、植物発酵エキス末{デキストリン、野草発酵エキス(オリゴ糖、砂糖、てんさい糖、ヨモギ、その他)}、植物発酵エキス末(デキストリン、糖類、野草エキス、果物エキス、野菜エキス、海藻エキス)、乾燥生菌粉末 、(一部に小麦、やまいも、りんごを含む)

成分

1包3gあたり:エネルギー:9.7kcal、たんぱく質0.26g、脂質0.05g、炭水化物2.46g、食塩相当量0.004g

※ 金額は税抜きです。(税込表記がない場合)

ホコニコのこだわり酵素青汁みんなの口コミ

moritani--sさんID:d38b600f
女性20代
満足度
5.0
飲みやすさ
4.0
価格
3.0
安心感
4.0

栄養ダイエット

美容のために青汁と酵素ドリンク両方飲んでいたので、一緒に入っている酵素青汁はありがたいです。酵素ドリンクはかなり甘くてカロリーも高いですが、この酵素青汁は自然な甘さで低カロリーなのでダイエット中も安心して飲めます。

2017年12月27日

参考になった

15人が役に立ったと回答

エミリーさんID:abb31c22
女性40代
満足度
2.0
飲みやすさ
3.0
価格
3.0
安心感
2.0

飲みやすさのためだと思いますが、いくつか入っている甘味料が気になりました。内容が充実しているだけにその点が残念です。

2018年4月20日

参考になった

3人が役に立ったと回答

4

ヘルスマネージ難消化性デキストリン

大正製薬株式会社
3.8

21件

公式サイトはこちら

定期縛りなし!送料無料

1000円+税 〜

主原料がクセがない大麦若葉、抹茶と緑茶も配合されているのでお茶のように飲みやすくなっています。食後の血糖値ケアのための青汁なので、食前、もしくは食事と一緒のタイミングで飲むのがおすすめです。

編集部の感想

糖の吸収を穏やかにするトクホの青汁です。デキストリン自体は味がほとんどしないのでクセもなくサラリとした口当たり。食事の糖に働くので食前や食事をしながら飲みたいですね。

編集部がヘルスマネージ難消化性デキストリンをレビュー

価格定期:1000円 → 3420円 1杯:33円~114円
送料無料
定期しばり制限なし
原料

水溶性食物繊維(難消化性デキストリン)、大麦若葉末、抹茶、緑茶抽出物

成分

1包6.8gあたり:熱量:9.0kcal、たんぱく質:0.13g、脂質:0~0.1g、炭水化物:6.3g、-糖質:0~0.7g、-食物繊維:5.9g、食塩相当量:0~0.01g、関与成分:難消化性デキストリン、(食物繊維として):5.1g

※ 金額は税抜きです。(税込表記がない場合)

ヘルスマネージ難消化性デキストリンみんなの口コミ

masaruさんID:f964c95e
男性60代以上
満足度
4.0
飲みやすさ
4.0
価格
3.0
安心感
4.0

栄養健康

以前から青汁は飲んでいましたが、糖の吸収を穏やかにすると謳っているものは見たことがありませんでしたので、血糖値が高めな私に合っていると思い購入してみました。説明の通り、食事と共に飲んでいます。おかげで血糖値は安定し、食事を楽しめております。

2017年10月11日

参考になった

17人が役に立ったと回答

kukmikoさんID:281e0bd1
女性30代
満足度
1.0
飲みやすさ
3.0
価格
3.0
安心感
3.0

ダイエット便秘

ダイエットと便秘に難消化性デキストリンが良いと聞きましたが、飲むだけではどちらにも効果なしでした。低カロリーで食物繊維豊富な食事&運動がセットになってはじめて効果がでるのかなと思いました。

2018年3月03日

参考になった

6人が役に立ったと回答

5

ふるさと青汁

有限会社マイケア
3.1

15件

公式サイトはこちら

定期縛りなし!2箱以上で送料無料

3420円+税いまなら14包のサンプル付き

明日葉はカリウムやポリフェノール、食物繊維が豊富で「デトックス食材」としても有名です。そんな明日葉の有効成分は食用として食べる葉の部分よりも茎や根に豊富。ふるさと青汁は明日葉を丸ごと原料にした青汁です。

編集部の感想

原料がシンプルなのに、お茶感覚で普通に飲めます。少しだけ明日葉っぽい苦みはありますが、嫌な感じはしません。青汁を飲みなれていない人でも、無理なく続けられる味です。

編集部がふるさと青汁をレビュー

価格定期:3420円 1杯:77円~114円
送料600円、2箱以上で無料
定期しばり制限なし
原料

あしたば葉茎末、難消化性デキストリン、直鎖オリゴ糖、あしたば根末、桑の葉末、大麦若葉末

成分

1包3gあたり:エネルギー11.13kcal、たんぱく質0.27g、脂質0.07g、糖質0.95g、食物繊維1.41g

※ 金額は税抜きです。(税込表記がない場合)

ふるさと青汁みんなの口コミ

ミツバさんID:81f78ba3
女性30代
満足度
5.0
飲みやすさ
4.0
価格
3.0
安心感
4.0

ダイエット便秘明日葉大麦若葉

明日葉100%のパウダーは不味すぎて撃沈でしたが、こちらは大麦若葉とかも入っているおかげか、飲みやすかったです。お通じが改善し、お腹周りを中心にすっきりしたと感じます。

2017年9月30日

参考になった

19人が役に立ったと回答

yukiUsagiさんID:a370fc7c
女性30代
満足度
2.0
飲みやすさ
3.0
価格
2.0
安心感
3.0

便秘ダイエット

ケールより栄養価が高いとか、むくみや便秘にいいとか、ダイエットにいいとか言われているので期待しましたが、特にこれと言った変化はなかったです。野菜不足は解消できるけど、だったら安い青汁で十分です。

2018年3月04日

参考になった

6人が役に立ったと回答

不味い=栄養豊富と言う考えはもう古い!どうせなら美味しく続けて健康になろう

飲みやすさの決め手はいくつかありますが、主に以下の点が挙げられます。
味を第一に、でも栄養もしっかり摂れる青汁をお探しなら参考にしてみてください。

癖のない素材を使用している

色々な素材の中でも一番飲みやすいのが「大麦若葉」。クセがない上に多種多様な栄養を持っているので大麦若葉のみを100%使用した青汁もあるくらいです。

単一でも幅広い栄養がまかなえ、他の野菜と組み合わせた時の相性も良いので、非常に使い勝手の良い素材と言えます。

味のバランスを考えて配合している

複数の素材を使用している青汁は、苦味が強く、後味が悪いと言われているケール・明日葉を、クセの少ない大麦若葉などと混ぜる事によって味をソフトに仕立てているものも。

同じような素材を使用していても、ブレンドの比率や製造方法によって味は大きく変わるので、メーカーによって味に違いが生まれてきます。

フルーツをプラスしている

果糖のおかげでジュースのように飲みやすくなります。果物にもビタミンやミネラル類などは多く、特にビタミンCは豊富ですが、全体的な栄養面で見ると、野菜100%よりは劣ります。

また、カロリーはアップしますが、青汁をフルーツジュースで割る方法も飲みやすくなる一つの手段です。

甘味料、香料を使用している

直接的な甘みが加わるので格段に飲みやすくなるというメリットがあります。他にも粉っぽさをなくす、解けやすくするための添加物が入っている青汁もあります。

添加物の使用は好みが分かれるところですが、もちろん人体に安全な添加物しか使用していませんので、気にしない人は試してみてはいかがでしょうか。

青汁にプラスして栄養さらにアップ!おすすめの食材

粉末や液体タイプの青汁はそのまま飲んでももちろんOKですが、好みの食材をプラスして一層飲みやすくなったり栄養をさらにアップさせることができます。

続けて飲むことが大切な青汁、毎日同じ飲み方で飲んでいては飽きてしまいますよね。
青汁にプラスして栄養をアップさせながらバリエーションをつけられる食材について考えてみましょう。

女性に嬉しい大豆イソフラボンが摂れる!豆乳やきなこ

粉末タイプの青汁を牛乳で溶かして飲むという方は多いと思いますが、これを豆乳にすることで女性に嬉しい大豆イソフラボンを合わせて摂ることもできます。

またまろやかな味の豆乳を混ぜることで、抹茶ミルクのような味わいになってお子さんでもごくごく飲めるようになります。

また、きな粉を青汁に混ぜると大豆イソフラボンだけではなく食物繊維もたっぷり摂ることができるので、毎日のすっきり効果サポートにも役立ってくれるかもしれません。

さらにきな粉には良質のたんぱく質や亜鉛、鉄分、カルシウムといったミネラルも含まれているので、育ち盛りのお子さんのおやつにもぴったりと言えるでしょう。

最近の青汁は飲みやすいといっても葉野菜独特の苦みがあることも事実。豆乳やきな粉のまろやかな味が苦みをカバーして男性やお子さんでもおいしく飲める味になることもメリットです。

バナナと牛乳or豆乳で栄養プラス腹持ちもアップ!

野菜やくだものを数種類ブレンドするグリーンスムージーは腹持ちがいいため、朝食との置き換えにもぴったりですが、さらっとした青汁の場合、そのままでは食事の代わりにしづらいですよね。

そんな時は青汁に牛乳または豆乳、バナナを1本プラスしてボリュームをアップさせてみましょう。

バナナはなるべく黒い斑点が浮かぶ程度に熟したものを使うと消化もよく甘味があって飲みやすい味にしあがります。

ただし青みのある熟す前のバナナにはレジスタントスターチという不溶性食物繊維に似た働きをする成分が含まれているため、満足感があり、すっきりサポート効果も高いのだとか。

もともとバナナはオリゴ糖が含まれているため、溜め込みやすい方にオススメのくだものですが、ダイエット効果を狙う方は熟す前のバナナを選ぶといいかもしれませんね。甘味が足りないなと思ったら、ハチミツやオリゴ糖をプラスしてみてください。

ヨーグルトに入れるなら、話題のスーパーフード、チアシードをトッピング!

青汁をヨーグルトに混ぜて食べているという方は多いと思いますが、ここにハリウッドでも話題のスーパーフードであるチアシードをトッピングしてみてはいかがでしょうか。

チアシードは亜鉛や鉄分、カルシウム、食物繊維、たんぱく質、オメガ3などが含まれています。食べる1時間くらい前にヨーグルトにチアシードを小さじ1杯程度混ぜおくと、タピオカのようなぷるぷるした食感に変化します。

このことで、デトックス効果があると言われる水溶性食物繊維を摂ることもできます。

またチアシードには不飽和脂肪酸であるオメガ3が含まれています。ツヤ肌をキープするαリノレン酸や8種類もの必須アミノ酸も摂れるので美肌効果も期待できます。アンチエイジングケアの一環として是非、青汁+ヨーグルト&チアシードにもトライしてみてください。

粉末タイプのサプリメントプラス青汁で最強美容ドリンク

粉末タイプの青汁は冷やした牛乳や水、豆乳などを混ぜて飲むのが主流ですが、ここに粉末タイプのサプリメントをプラスすれば、さらに美容・健康効果を高めることができます。

粉末タイプのサプリメントなら他の食材と違って下ごしらえが必要もなく忙しいときでもさっと用意できるので便利ですよね。

例えば美肌効果のあるコラーゲンやアミノ酸、アンチエイジング効果が期待できるコエンザイムQ10など女性に嬉しい成分をプラスすれば、普段の青汁が最強美容ドリンクに変身します。筋トレをしている方はプロテインに青汁を混ぜてみてもいいでしょう。

そのままで青汁を飲むのは飽きてきてしまった…という方は是非、いろいろな食材やサプリメントをプラスしてあなただけのオリジナル青汁を作ってみてくださいね!