消化率93.1%!栄養たっぷりのユーグレナの緑汁

[最終更新日]  [公開日] 2015/7/21

記事のポイント

毎日、忙しくて外食ばかりしている…。自炊するとついつい好きな物ばかり作りがち。こんな食生活を続けていると、知らず知らずのうちに栄養バランスが偏ってしまうことがあります。

栄養補給のためにもなにか体にいいものをはじめてみたい…。そんな人にオススメしたいのが、今話題のユーグレナの緑汁です。

ユーグレナってなに?

ユーグレナという名前は聞いたことがあっても、どんなものか知らない、なににいいのか分からないという人も多いのではないでしょうか。

ユーグレナとは別名ミドリムシとも呼ばれる藻の一種。動物と植物の両方の性質をあわせ持っている珍しい生物です。

ユーグレナには14種類のビタミン、9種類のミネラル、必須アミノ酸を含む18種類のアミノ酸、DHAやEPAといった不飽和脂肪酸、クロロフィル、ルテイン、GABAといった豊富な栄養素が含まれています。

「未来の食糧」と呼ばれるだけあって、野菜だけではなく肉や魚が持つ栄養素も摂ることができるのがユーグレナの特徴なのです。

野菜や果物に含まれる栄養素はセルロースと呼ばれる線維でできた細胞壁にくるまれていて、効率よく吸収できないことがありますが、植物と動物の性質をあわせ持つユーグレナには細胞壁がありません。

そのため、消化率は93.1%にものぼると言われ、体内で効率よく栄養を取り込むことができるのです。

パラミロンでスリムを目指そう!

ユーグレナにはパラミロンと呼ばれる珍しい成分が含まれています。パラミロンとはユーグレナだけに含まれている特殊成分で表面に穴がいくつもあいています。

このパラミロンには食物繊維のようにコレステロールやいらないものを吸着してくれる作用があると言われています。ユーグレナの緑汁はダイエッターや生活習慣病が気になる方にもイチオシです。

ユーグレナの価格が安くなった理由とは

「少し前までユーグレナのサプリメントって高そう…」そんな不安を感じている方、いませんか?ユーグレナは栄養価が非常に高いだけではなく、燃料や飼料としても活用できることや二酸化炭素削減にも役立つとして、今世界的に注目を集めています。

もともと水と太陽さえあれば光合成によって培養できると言われていましたが、商業的に活用するほどの大量培養が難しいことが難点と言われてきました。

しかし最近になってユーグレナのを運営しているユーグレナ株式会社が、沖縄県の石垣島において、ユーグレナだけが生き残れる環境を作り出すことで、大量培養に世界で初めて成功するという快挙を成し遂げたのです。

イタリアのミラノで開催されている万博では「新しい食料・エネルギーへの提案」としてユーグレナが紹介されているのだそう。ユーグレナのサプリメントの価格も以前より手ごろになってきています。

大麦若葉や明日葉といった青汁の定番原料もプラス!

ユーグレナの緑汁はユーグレナだけではなく、栄養価の高い大麦若葉や明日葉も配合しています。

いずれも有機栽培で育てられた栄養価と安全性の高い原料なので、小さなお子さんからお年寄りまで安心して飲むことができるように仕上がっています。

明日葉に含まれるカルコンと呼ばれるポリフェノールには体内の余分な水分を排出しやすくするなどのデトックス効果も期待できます。

足のむくみが気になる女性やダイエット中の方にもオススメと言えるでしょう。

アレンジ自在!毎日飲みやすいユーグレナの緑汁

細かい粉末タイプのユーグレナの緑汁は水にもさっと溶けて、忙しい朝でも手軽に栄養補給をすることができます。

おいしい抹茶風味で飲みやすく、また、パンやお菓子の生地に混ぜたり、ゴマやサクラエビと混ぜてふりかけのようにしてみてもいいでしょう。クセのない味なので、アレンジのバリエーションも広がりそう。

飲み始めてから体がすっきりしてきた!毎朝快調で健康診断の結果も気にならなくなってきた!という声が寄せられています。

59種類の栄養がバランスよく配合されたユーグレナの緑汁、皆さんも試してみませんか?

公式サイトはこちら

お試しセット7袋入り!送料無料

500円