フルーツ青汁は3つのポイントで簡単に失敗なく選べる!おすすめの比較方法と解約問題とは

[最終更新日]  [公開日] 2018/1/19

記事のポイント

フルーツ青汁はフルーツ風味でジュースのように飲みやすく、特に若い層を中心に人気があります。青汁メーカーもフルーツ青汁をこぞって開発していますし、青汁の新たなジャンルとして確立されていますよね。

人気の1つの理由としては「味」になりますが、青汁で飲みやすいと言えば、抹茶風味が主流の中で、フルーツ青汁は野菜っぽさはありません。もう少し具体的に表現をすれば、「野菜ジュースよりも酸味や甘みが強く、実際に飲んでみるとフルーツ感がある」ですね。香りも本当にフルーツです。

フルーツ風味で飲みやすいのに、野菜不足をしっかり補える以外にも、「ダイエット」や「美容」への効果があるとして人気になっています。芸能人がフルーツ青汁で〇kg痩せたとたびたび話題になっていますよね。

芸能人や有名人、口コミで話題のフルーツ青汁ってどうなの?

フルーツ青汁を愛用している芸能人といえば「ぺこちゃん」。-10kg痩せたと話題になっていますが、そのぺこちゃんが愛用の青汁は「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」です。元々は「すっきりフルーツ青汁」を利用していたので、混乱している方もいるかもしれませんね。

過去にはゲンキングさんも「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」を愛用していましたし、モデルにも愛用者が多いフルーツ青汁ですが、特徴を一言で表せば「ダイエットに特化した青汁」と言ってもいいかもしれません。

青汁の幅広い栄養素を活かしつつ、ダイエットを後押しする酵素などをプラスしているので、ダイエットの中でも、1食を青汁で代用する置き換えダイエットが主流になっています。

若い世代を中心に不動の地位を得るまでに至りましたが、一方では注意しておくべき点もあります。

最近になって、購入者からのネガティブな口コミや体験談も話題になってきています。

解約できない問題の原因と対処のしかた

解約できない問題とは、定期購入の継続(〇ヶ月の利用が必要)を知らないで購入し、いざ解約や休止をしようとしても、必要な継続回数に達していないために泣く泣く続けざるを得ない状況のことです。

基本的に注意深く読むと、「何か月の継続が必要」と書かれているのですが、通常の価格から半額以上も安くしたり、定期購入者だけに向けた特典が付くなど、どうしても割安さやお得さが目立つので、前提条件を理解しないで購入してしまうケースが後を絶たないようです。

中には定期購入の利用制限がわかりにくい販売サイトもあるため、うっかり購入して「騙された」と感じる方もいるのかもしれません。

もちろんすべてのフルーツ青汁がそうではなく、1ヶ月で解約ができ(利用回数の縛りなしで)、割引はそのままといった良心的な定期コースもあるので、問題を避けるには情報を集めて比較するしかありません。

1ヶ月で解約できる定期購入でも、「商品到着後〇日以内に解約手続きが必要」と解約条件として日数制限を設けているメーカーもあります。1ヶ月での解約を検討するなら「商品到着後5日以内」を目安に早めの行動を心がけましょう。

とはいっても、市販のフルーツ青汁は数十種類もあり、比較する以前に情報を集めるのも大変です。

そこで、現在人気のフルーツ青汁をいくつか選んで、定期コースの問題も解決できる3つの選び方のポイントをご紹介します。

フルーツ青汁は3つのポイントで選べる

まず最初に、フルーツ青汁を選ぶ基準としては「味」「原料・成分」「コスパ」を基準に選ぶと失敗が少なくなります。

3つをわかりやすく表にしてみるとこのような感じです。

基準ポイント
人工的な味はしないか? 甘みで野菜臭さをごまかしていないか? 本当に飲みやすいのか?
原料・成分飲む目的は? ダイエット? 美容? 栄養補給?
コスパ初回は安いけどトータルで高くならない? 定期購入の継続に制限はある?

フルーツ青汁の味

青汁では「味」を重視する方は多い印象ですが、どのような味かは好みが分かれるところです。すべて実際に飲んだ味の印象をお伝えします。

フルーツ青汁の原料・成分

原料・成分ではフルーツ青汁は似通った素材を使う傾向にありますが実のところ微妙に異なります。ですのでダイエットが目的なら酵素配合かどうかや、腸内環境を整えたいなら乳酸菌配合なのかなど、目的に合ったフルーツ青汁を選ぶことが何より重要になります。

フルーツ青汁のコスパ

そして、最後にコスパです。初回割引でインパクトがあるけど、実際には定期購入が途中で解約できなくてトータルで高くなってしまった。など、最近では「解約できない問題」としても話題になっていますよね。

1杯単価、定期購入の継続回数(定期縛り)、送料無料かどうかで判断していきます。

フルーツ青汁を総合的に比較

3つの選び方を基準に、知名度があるフルーツ青汁を総合的に比較してみました。

※ 価格表記は税別です。

フルール青汁成分コスパ
めっちゃたっぷりフルーツ青汁酵素
乳酸菌
美容成分
1杯22円~132円
送料無料
定期縛りなし
スイーツ青汁酵素
乳酸菌
美容成分
1杯15円~136円
送料無料
定期縛り4ヶ月
フレッシュフルーツ青汁酵素
乳酸菌
美容成分
1杯32円~99円
送料無料
定期縛りなし
すごくおいしいフルーツ青汁 GOKURICH酵素
乳酸菌
美容成分
1杯26円~132円
送料200円or500円
定期縛りなし
すっきりフルーツ青汁酵素
乳酸菌
美容成分
1杯21円~116円
送料無料
定期縛り4ヶ月
めっちゃぜいたくフルーツ青汁酵素
乳酸菌
美容成分
1杯22円~132円
送料200円
定期縛り5ヶ月

フルーツ青汁で総合的にオススメなのは「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」ですね。

送料無料で定期縛りなし(1ヶ月で休止可能)なので、1杯22円で1ヶ月分お試しができることになります。

味に関して他よりも評価が落ちますが、他のフルーツ青汁と比較した場合に少しフルーツ感が薄めです。 フルーツジュースほどの甘さや酸味はありませんが、通常の青汁と比べるととても飲みやすいです。

フルーツ青汁でどれがいいか悩んだら、めっちゃたっぷりフルーツ青汁を選んでおくと大抵の方にとってベターな選択と言えると思います。

680円+税 〜1杯22円〜、定期縛りなし!送料無料

人気のフルーツ青汁はこんな味

総合的にオススメなのは、めっちゃたっぷりフルーツ青汁ですが、味にこだわりたい方のために、人気のフルーツ青汁それぞれの味についての感想をまとめてみました。

フルール青汁味の感想
めっちゃたっぷりフルーツ青汁フルーツ感は弱めで全体的な味も薄めです。味よりも香りがフルーツっぽいのでフルーツジュースとまではいきません。
スイーツ青汁フルーツの香り、そして甘みもありフルーツジュースのようです。トップクラスのおいしさでした。
フレッシュフルーツ青汁フルーツ感はNO1。フレッシュフルーツの名のとおり甘みと酸味のバランスの良いフルーツジュース。青汁っぽいのは色だけです。
すごくおいしいフルーツ青汁 GOKURICH甘味よりも酸味を感じるスタンダードなフルーツ味です。ゼラチンのようなザラリとした感じがあるような……。
すっきりフルーツ青汁フルーツ感はそこそこでスタンダードなフルーツ青汁といった印象でした。
めっちゃぜいたくフルーツ青汁開封した瞬間からフルーツの香りが漂います。甘みもありフルーツ感は強めです。

どのフルーツ青汁も飲みやすいのですが、あくまでフルーツっぽさを基準にしています。

その中でも「フレッシュフルーツ青汁」は、フルーツ入りの野菜ジュースよりも、果物感がありました。甘みと酸味のバランスがよく、さながらフルーツジュースのようでおいしかったですね。

どのフルーツ青汁も非常に飲みやすいのですが、味の感じ方は個人差がありますので、参考程度にみていただければと思います。

関連:おいしくて飲みやすいおすすめの青汁ランキング

フルーツ青汁の原料や成分は置き換えダイエットが前提

フルーツ青汁は風味こそフルーツではありますが、青汁と同じ原料に加えて、酵素や美容成分がプラスされているのが特徴です。

フルール青汁青汁素材ダイエット腸活・美容
めっちゃぜいたくフルーツ青汁クマザサ、明日葉、モリンガ酵素120種乳酸菌、プラセンタ
スイーツ青汁クマザサ、明日葉酵素91種乳酸菌、コラーゲン、セラミド、プラセンタ、ヒアルロン酸
フレッシュフルーツ青汁大麦若葉、クマザサ、明日葉酵素112種乳酸菌、コラーゲン、セラミド、プラセンタ
すごくおいしいフルーツ青汁 GOKURICHクマザサ、ケール酵素コラーゲン、 クエン酸
すっきりフルーツ青汁大麦若葉、クマザサ、明日葉酵素81種乳酸菌、セラミド、プラセンタ
めっちゃたっぷりフルーツ青汁大麦若葉、クマザサ、明日葉酵素181種セラミド、プラセンタ、ヒアルロン酸

青汁素材としては、味にクセの少ないクマザサや大麦若葉の配合が多めで、酵素や美容成分と原料や素材が似ていますね。

乳酸菌配合の青汁は人気がありますので、その点もカバーできています。

残念なのは、食物繊維の含有量の記載がないので、おそらくはほとんど摂れないのではないかと思います。 腸内環境を整えるには食物繊維が欠かせませんので、乳酸菌配合だけにもったいないと感じます。

フルーツ青汁の原料や素材で共通しているのは、ダイエットでの利用が前提にされている点で、「酵素ドリンク」と同じ「酵素(野草発酵エキス)」が配合されているので、置き換えダイエットとしての利用が公式サイトなどで推奨されています。

置き換えダイエットをより効果的にする方法

日本人女性の平均摂取カロリーが約1800~2200キロカロリーと言われていますので、カロリーが高めになるランチやディナーを置き換えられれば500~900kcalほど抑えることができて効果を上げられます。

10キロ以上痩せたと話題のペコちゃんもフルーツ青汁の置き換えダイエットで成功しています。

とはいっても、昼食や夕食を置き換えればその分空腹感も大きくなるので、無理をしたくない日は朝食を置き換えたり、食べ過ぎた翌日の昼食や夕食を置き換えるなど調整してでも続けていくのがポイントです。

炭酸水で割るなどすれば満腹感も得られますし、体に負担が少なく続けやすいのでオススメです。おかず1品と置き換えて、徐々に慣れていくのもいいですね。

おすすめのアレンジは豆乳

豆乳は植物性たんぱく質や脂質のほか、人間が体の中で作り出すことができない、リノール酸やα-リノレン酸といった必須脂肪酸を摂ることができます。

また、腸内環境を整える作用のある大豆オリゴ糖、ホルモンバランスの乱れに優しくアプローチする大豆イソフラボンなど女性にうれしい成分がいっぱい。

豆乳はフルーツ青汁1杯分(100ml)で約70kcal、牛乳なら約80kcalなので、カロリーを気にするほどではありませんし、栄養面でのメリットが大きいと思います。

フルーツ青汁自体に甘みがあるので、無調整豆乳がカロリーや糖分控えめでおすすめです。もちろん味もおいしいですし、シェーカーがあれば使ったほうがダマにならなくていいですよ。

フルーツ青汁のまとめ

すでに最初に結果を出していますが、フルーツ青汁で総合的にオススメなのは「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」です。

ポイントを整理してみました。

  • 1箱680円、1杯22円から送料無料で利用できる
  • 定期購入の縛りがないので1ヶ月のお試し可能
  • 酵素配合で置き換えダイエットに効果的
  • 商品到着から5日以内が解約のリミット

定期購入の継続制限が4ヶ月前後が多いフルーツ青汁の中で、縛りがないのに初回割引が大きいという、コスパの良さがポイントになりました。

一方で、味の面でフルーツ風味はやや劣るようにも感じますが、青汁の栄養素や美容成分も補えますし、酵素配合で置き換えダイエットに最適です。

1杯20円ちょっとで1ヶ月間のお試しができますので、この機会に検討してみてはいかがでしょうか。

680円+税 〜1杯22円〜、定期縛りなし!送料無料