サンスターのトクホの青汁!緑でサラナの口コミや効果を検証

コレステロールをコントロールできるトクホの青汁として人気が高いのがサンスターの「緑のサラナ」です。

青汁はなんとなく体にいいものと分かっていても、本当に効果があるのかどうか不安…という人も多いなか、トクホであること、またサンスターの商品であることから、選ばれ続けて販売実績が1億本を突破したという人気商品です。

[最終更新日]  [公開日] 2017/10/17

記事のポイント

緑でサラナの特徴とは

「健康道場」という健康食品のシリーズ名は、もともとサンスター社員が健康でいきいきとした毎日を過ごせるよう、食事、体、心のバランスをサポートするために作られた福利厚生施設の名前に由来しています。

それだけに緑のサラナも余計なものを一切加えず、体にいい野菜とくだものだけで作られています。

  • ブロッコリーやキャベツ由来のSMCS(天然アミノ酸)で高めのコレステロールをコントロール
  • 8種類の青野菜と2種類のくだものをバランスよく配合
  • 独自の特許技術で濃厚なピューレ化。熱を加えずにレモン汁で酵素のはたらきをストップ
  • 保存料・砂糖・食塩・香料は不使用。
  • コレステロールが気になる方や高めの方に適した特定保健用食品

「野菜不足を補える」「酵素が摂れる」といった漠然としたメリットだけではなく、サンスターが10年の研究によって発見したSMCS(天然アミノ酸)のコレステロール低下作用によって特定保健食品(トクホ)として認められているというのが一番の特徴でしょう。

公式サイトはこちら

緑でサラナの口コミの評価と感想

満足度
3.5

15件

コレステロール値が下がりましたさんID:7b513d10
男性50代以上
満足度
5.0
飲みやすさ
5.0
価格
2.0
安心感
5.0

健康価格

LDLコレステロール値が高めなので、健康食品をいくつか試しましたが、緑でサラナが一番続いています。粉末状の青汁も飲んでましたが、缶の方が簡単で味もいいですね。トクホなのも信頼できます。飲み始めてひと月たちますが、コレステロールは正常値に落ち着きました。少々値が張りますが、続けられることが大事なので美味しくて手軽なのが一番です。

2018年1月22日

参考になった

9人が役に立ったと回答

ラリゴさんID:6d1f2357
男性40代
満足度
3.0
飲みやすさ
3.0
価格
3.0
安心感
4.0

粉末で水や牛乳に溶かす青汁とは別物の味。野菜はあまり感じず、果物の味が強いので市販の野菜ミックスジュースに近い美味しさ。抹茶味のさっぱりとした青汁が好きな自分には少々くどい味だが、そういう青汁が苦手の人にはお勧めできると思う。

2018年3月27日

参考になった

5人が役に立ったと回答

ぷぅこさんID:755a9277
女性40代
満足度
4.0
飲みやすさ
3.0
価格
3.0
安心感
4.0

栄養価格

野菜の触感が残っていて味はブロッコリーが強いですが、飲みにくくはないです。粉末青汁は加工の過程で栄養が失われているように思いますが、缶ならその心配もなく、野菜そのものの栄養が得られる感じがします。お値段はしますが、それなりの価値はあると感じました。

2018年4月02日

参考になった

4人が役に立ったと回答

濃厚さんID:f0237ea7
女性40代
満足度
2.0
飲みやすさ
2.0
価格
2.0
安心感
-

健康

トクホなので健康効果は期待できると思いましたが、想像以上にドロッとしていて、青汁と言うより手作り野菜ジュースに近い感じ。サラッと飲みたい私には重い味でした。

2018年3月13日

参考になった

3人が役に立ったと回答

青汁夫婦さんID:92eae001
女性50代以上
満足度
3.0
飲みやすさ
4.0
価格
3.0
安心感
5.0

健康

夫婦ともどもコレステロールが高く、野菜不足も感じているので一緒に飲んでいます。青汁っぽさがなく、野菜ジュースに近い感じが気に入りました。ただ、二人で飲んでいるとあっという間に缶がたまってしまいます。青汁以外にも缶のゴミは出るので…。それだけが難点でしょうか。

2018年4月01日

参考になった

2人が役に立ったと回答

口コミをもっとみる

口コミについて

粉末状の青汁と比較すると、ピューレ状のテクスチャーがおいしい!という人と苦手…という人に分かれるようです。

おいしい、飲みやすい、初めは抵抗があったけど慣れたらおいしく感じるなど、味に関してもポジティブな意見が多くなっています。原料の野菜やくだものの味がしっかり感じられて野菜を食べる感覚で飲めるという声も。

引き続き、商品パッケージや公式サイトに記載の原料などから、どのような栄養成分が摂れるのか、期待できる効果についても検証していきます。

緑でサラナの原料と栄養成分

原材料や成分は商品パッケージで確認できます。公式サイトにも記載がありました。

全ての原料

ブロッコリー、セロリ、キャベツ、レタス、ほうれん草、大根葉、小松菜、パセリ、りんご、レモン

全ての成分

エネルギー:52kcal、たんぱく質:1.0g、脂質:0g、糖質:11.5g、食物繊維:1.2g、ナトリウム:10~40mg、カリウム:260mg、ビタミンK:27μg、ショ糖:1.4~2.8g、ブロッコリー・キャベツ由来のSMCS(天然アミノ酸):26mg

SMCS(天然アミノ酸)でコレステロール値の改善

近年、抗ガン効果などがあるとして、注目を集めているブロッコリーとキャベツなどのアブラナ科野菜たち。サンスターでは10年以上の年月をかけて、これらの野菜に含まれるSMCS(天然アミノ酸:S-メチルシステインスルホキシド)に悪玉コレステロール(LDL)を低下させる作用があることをつきとめました。

血中コレステロールが増えると、肝臓で処理されるコレステロールが増えます。SMCSはコレステロールを胆汁酸に変える酵素を活性化することで、コレステロールを体外に排出しやすくしてくれるのです。緑のサラナはこのSMCSを含む唯一の特定保健用食品です。

野菜不足を補える

コレステロール値の高い方のほとんどが、野菜を十分に摂れていません。緑のサラナは1日2缶で野菜約210g分に相当します。1日の野菜摂取量目安350gに対して、現代の日本人が摂取している野菜の平均量は約58g。緑のサラナを飲み続けることで不足している野菜を無理なく補うことができます。

「以前と食事内容も量も変わらないのにコレステロール値が上がった」と感じることが多い、30~40代。女性の場合、閉経後もコレステロールが上がりやすくなるタイミングと言われています。若い頃と同じように食べているつもりでも、体が変化してくるため、脂っこい食べものを減らして野菜を多く摂るように意識しなければなりません。

もちろん、緑のサラナだけ飲むだけではなく、脂肪分の多い食事を控える、適度な運動をするといった努力も必要ですが、毎日の食事の栄養バランスに自信がない…という方にとっては強い味方になってくれそうですね。

特許取得の技術で野菜をピューレ状に

まるでミキサーで作るミックスジュースのようなおいしさの秘密はサンスター独自の特許技術にあります。

できるだけフレッシュな味わいのまま、栄養価を損なうことなく加工するため、一部の原材料を生のままピューレ化。熱を加えるではなく、レモン汁で酵素のはたらきを止めています。

余計なものは入れない。だからおいしい

市販の野菜ジュースは味を整えるために砂糖や食塩、香料をプラスしていることがほとんど。でも、緑のサラナはこうした余計な添加物は一切不使用、自然な味わいをそのまま楽しむことができます。

「これだけ充実した内容なら価格も高いのでは?」と不安になった方もいるのではないでしょうか。では、引き続き緑のサラナのコスパについて考えていきます。

緑でサラナのコスパを検証!

※ 文章内にある価格はすべて税別です。

緑でサラナは単品購入(1回のみの購入)と定期購入があります。定期購入は通常価格から10%OFFですが、単品購入も10%OFFで購入することができます。

通常購入6,000円(税別)
定期コース5,400円(税別)
1箱の量160g×30缶
1杯価格180円(税別)
定期購入の継続回数なし(1ヶ月で休止OK)
送料送料無料

1本当たり180円で1日2缶目安と考えると、青汁としては高価。トクホなのでしかたないという面もありますが、高いので続けられないという口コミもあります。

青汁ではめずらしい缶タイプで、持ち運んですぐに飲める利点もありますが、コスト面で気にならない方向けの青汁と言えます。

特典が付くのは公式サイト限定

定期購入にすると常に10%オフ、送料無料となります。

また、サンスター「健康読本」のプレゼントもあります。

引き続き、緑でサラナの食品添加物や原料の産地、農薬についても調べました。

公式サイトはこちら

原料の産地や添加物について

大切なご家族も飲むことを考えると安全面が気になりますよね。緑でサラナの原産地や食品添加物の使用など安全面を調べました。

原料の産地不明
加工国内工場
食品添加物無添加(保存料・砂糖・食塩・香料)
農薬不明
放射能検査不明

安全面で感じること

農薬使用の有無や放射能検査については記載がありませんでした。

ただし、サンスターの商品全般に厳しい品質管理基準があり、トクホとして認可を受けている商品であるため、安全性に関しては問題ないでしょう。

品質管理部門では、商品の原材料や成分が規格通りの内容であるか、異物や微生物の混入の有無など、分析機器や官能検査などあらゆる方向からチェック。

飲料や食品は、万が一の品質変化やお客様のお問い合わせにも迅速に対応するために、製造されたロットごとに検査し、それぞれ賞味期限経過後も1年間保管しています。

サンスター:安全、安心への取り組み

特定保健用食品として販売するためには、製品ごとに食品の有効性や安全性について審査を受け、表示について国の許可を受ける必要があります。特定保健用食品及び条件付き特定保健用食品には、許可マークが付されています。

消費者庁:特定保健用食品

ここまで口コミにあった効果や実感について、原料や栄養面などから確認していきましたが、口コミの中で一番多かった、もう一つのポイント、味についてレビューでご紹介していきます。

緑でサラナの味や飲みやすさをチェック

緑でサラナは、ピューレ状で質感を感じると評判の青汁です。実際に飲んでみました。

缶タイプなので段ボールで着ました

缶は小さめの1缶160g。開ける前に缶をしっかり振っておきます

すりおろしのドロッと感がありますね

実際に飲んでみた味の感想

香りこそブロッコリーやキャベツが強めですが、口にするとリンゴのすりおろした食感と風味が口全体にひろがり、甘みと酸味のバランスがよく、手作りの野菜ジュースのようでおいしいです。

トクホの青汁ですが野菜不足も補う目的としてもおいしく続けやすい青汁です。

いつ飲む?タイミングは?

1日2本目安でいつ飲んでもいいとされていますが、おすすめなのは「朝食」と「食前」です。

ドロッとしていて濃度もありますので、朝食代わりにも飲みごたえ十分です。

また、小さめの缶で邪魔にならず、お弁当と一緒に持っていけますね。食前に飲めば食べ過ぎ防止にもなり一石二鳥です。

緑でサラナの公式サイトはこちら

緑でサラナはこんな方におすすめ

緑でサラナは悪玉コレステロールを減らす効果のあるSMCS(天然アミノ酸)を配合したトクホの青汁。

青汁としての価格は高価であるものの、コレステロール値が高く、普段野菜を食べる機会がほとんどないという方にはお勧めできる商品です。本気で健康維持に取り組みたい方に適した青汁と言えそうですね。

公式サイトはこちら

単品お試し!送料無料

5400円