山本漢方の大麦若葉青汁は中国産!口コミだけでは見えない安全性や産地、味をレビュー

コスパ抜群!として人気が高いのが、ドラッグストアなどでも、よく目にする健康食品や健康茶のメーカー、山本漢方製薬の大麦若葉の青汁です。比較的どこのお店でも扱っているので、目にしたことのある方も多いのでは?ここでは、この山本漢方の大麦若葉青汁について詳しくチェックしていきます!

関連:市販の人気おすすめ青汁!ドラッグストア、スーパーと通販の青汁を比較

[最終更新日]  [公開日] 2018/3/23

記事のポイント

山本漢方の大麦若葉の特徴とは

スーパーやドラッグストアでも、見かける山本漢方の大麦若葉青汁。欲しいと思ったときにすぐ買えるとして人気ですが、どんな特徴があるのでしょうか。

  • 中国の雲南省昆明にある契約農場で無農薬栽培した大麦若葉を100%使用
  • 添加物、着色料、凝固剤、甘味料などの添加物は不使用
  • 製薬会社の厳しい品質管理下で製造
  • 低価格で入手しやすい

安さとどこでも買える手軽さが特徴

山本漢方は漢方薬を作る製薬会社。1977年に創業した歴史のある会社で健康食品の品質管理も厳しく行っています。

山本漢方の青汁と言えば、なによりもドラッグストアでの販売で知名度をあげたことで有名です。従来の「青汁=通販」という図式を変えたパイオニアなんですね。

従来の中国産の原料を使用しているということで、敬遠する人もいるようですが、現地に駐在員を常駐させ、安心して飲んでもらえるよう企業努力されています。

「商品に価格以上の価値を提供する」を会社のモットーの1つとして挙げているだけに、手頃な価格であることも嬉しいポイントですよね。

山本漢方の大麦若葉の口コミの評価と感想

満足度
3.3

14件

ルビーさんID:5e0e16d2
女性30代
満足度
5.0
飲みやすさ
5.0
価格
5.0
安心感
3.0

美容安心価格健康

癖がなくて飲みやすい、添加物が入ってない、安い、色んなドラッグストアに置いてある、と言う理由でお気に入りです。もう一年以上飲んでいますが、肌トラブルや体調不良が減ったと思います。

2018年3月11日

参考になった

6人が役に立ったと回答

ヤゲンさんID:1abb419a
男性50代以上
満足度
4.0
飲みやすさ
4.0
価格
-
安心感
-

栄養

山本漢方のお茶にサンプルがついてたので試しに飲んでみたらとても飲みやすくて青汁のイメージが覆った。青汁は体に良いのだろうと思いつつ、不味そうなので敬遠してたが、飲まず嫌いを克服する良いきっかけになった。一日1~2杯飲み野菜不足を解消しています。

2018年3月30日

参考になった

6人が役に立ったと回答

ニーチェルさんID:43d23176
女性20代
満足度
2.0
飲みやすさ
-
価格
-
安心感
-

価格便秘大麦若葉

中国産でもいいかなと思って飲みましたが、前に飲んでいた国産大麦若葉の青汁よりも便秘解消効果は薄いと感じました。味も少しザラツキ?が気になりました。お値段は安いので気楽に買えると思います。

2018年3月23日

参考になった

4人が役に立ったと回答

朝食代わりさんID:a9ea03e7
男性30代
満足度
4.0
飲みやすさ
4.0
価格
4.0
安心感
4.0

健康

安価だったので購入しましたが、後味の残らないサッパリした味が気に入り、毎朝飲むようになりました。朝食は簡単に済ませたいので牛乳に青汁を溶かしたものだけを飲んでいますが、体調は良好です。

2018年4月22日

参考になった

3人が役に立ったと回答

中国産さんID:4ccd8eb6
女性40代
満足度
1.0
飲みやすさ
3.0
価格
5.0
安心感
1.0

安心価格大麦若葉

無農薬、無添加なのは良いのですが、肝心の原料が中国産。それでも安さには勝てず買ってみましたが、国産大麦若葉の方が美味しく感じました。気持ちの問題かもしれませんが、やはり中国産と言う点がひっかかってしまうので、少し高くても国産に戻そうかなと思います。

2018年3月13日

参考になった

2人が役に立ったと回答

口コミをもっとみる

口コミについて

良い評価はコスパの良さや大麦若葉100%というシンプルなつくりに集中しています。甘味料は使われておらず、自然の甘みですが飲みやすいという声も多数。反面、中国産の原料を使用しているのがNGという声も。

ただしメーカー側では、公式サイトできちんと中国産の原料であることを公表し、品質管理についても説明しており、中国産の原料を使用していることを隠しているわけではありません。日本製の原料にこだわりたい方には向いていない商品です。

山本漢方の大麦若葉のコスパを検証!

※ 文章内にある価格はすべて税別です。

山本漢方の大麦若葉青汁は、ドラッグストアやスーパーなどでも購入できますが、自社の通販サイトもあります。価格をチェックしてみましょう。

通常購入 1,500円(税別)
Amazon 798円~(税別)
楽天 590円~(税別)
1箱の量 3g×22包
1杯価格 26~68円(税別)
定期購入 Amazonのおトク便のみ
送料 公式サイト無料

公式サイトから購入しても1杯当たりの価格は68円と安いですが、Amazonや楽天なら最安価格は半額近くと激安になります。

中国産の大麦若葉というのは気になりますが、それを補う安さです。青汁の中でこの価格帯で購入できるのはあまり多くありません。コスパはかなり高い青汁です。

産地が気にならなければ単品購入でこの安さは魅力的

お試しやコスパのよい青汁をまとめています

山本漢方の大麦若葉の味や飲みやすさをチェック

山本漢方の大麦若葉を実際に飲んでみました。今回はドラッグストアで購入したので付属品はありません。

個包装の袋はケールよりも凝ってますね!

原産地の記載は確認できません

粉末の香りは普通です

実際に飲んでみた味の感想

癖の少ない大麦若葉の青汁の中では青臭さがある印象です。野菜の風味が苦手な方が飲みやすさを期待すると少しガッカリするかもしれません。

また、スプーンでも溶けやすいのですが、喉にひっかかるような粉っぽさを感じます。このような傾向はドラッグストアやスーパーなどの値段が安い青汁の特徴ともいえますが、飲みやすさを求めてる方にはあまりおすすめできません。

味に敏感な方や子供には豆乳で溶かすアレンジなど、工夫があると飲みやすくなります。

大麦若葉が主原料のなかでは青臭いほうで、粉っぽさもあり飲みやすいとは言えないかも

水だけでも飲みやすい青汁もまとめています

山本漢方の大麦若葉の原料と栄養成分

中国雲南省で無農薬、化学肥料不使用

広大な国土を誇る中国には、まだ手つかずの自然が残っている地域があります。山本漢方の大麦若葉は漢方の本場・中国雲南省の高地で栽培。標高1500~1800mの高地にあり、害虫の発生がすくない地域です。そのため、無農薬・化学肥料不使用でも栄養価の高い良質な原料を栽培することが可能。栄養価が高い一番摘みの新鮮な若葉のみを使用し、味の濃い良質な青汁に仕上がっています。

独自の熱処理でアミノ酸が約1.5倍に

大麦若葉は食物繊維、ビタミン、ミネラルなどが豊富な素材。山本漢方では、大麦若葉は水洗い、乾燥、殺菌、微粉末加工したものを使用しています。

加工にはブランチング(湯通し)した後に乾燥するという方法がとられていますが、このことで、より濃い味、新鮮な緑色を実現できることが分かっています。これは、うまみ成分であるアミノ酸も残りやすい製法。山本漢方の大麦若葉青汁には、体内で合成できず食べ物から補わなければならない9種類の必須アミノ酸が含まれています。

大麦若葉がまるごと使われているので食物繊維が多いですね。美容にうれしい栄養素もたっぷり

全ての原料

大麦若葉100%

全ての成分

粉末3g中 

エネルギー12Kcal たんぱく質1.0g 脂質0.2g 糖質0.2g 総食物繊維1.24g(水溶性食物繊維0.05g 不溶性食物繊維1.19g) ナトリウム9.3mg カリウム96mg カルシウム8.7mg マグネシウム4.8mg リン11.1mg 鉄1.25mg 亜鉛0.10mg 銅0.03mg マンガン0.12mg 総カロテン761μg ビタミンE0.36mg ビタミンK111μg ビタミンB1 0.02mg ビタミン B2 0.04mg ナイアシン0.12mg ビタミンB6 0.02mg ビタミンB12 0.02μg 葉酸12μg パントテン酸0.06mg ビタミンC2.1mg ビオチン0.24μg クロム0.01mg アスパラギン酸102mg アラニン54mg アルギニン48mg イソロイシン36mg グリシン45mg グルタミン酸111mg シスチン11mg スレオニン39mg セリン36mg チロシン26mg トリプトファン14mg バリン48mg ヒスチジン19mg フェニルアラニン45mg プロリン39mg メチオニン17mg リジン48mg ロイシン69mg オクタコサール0.63mg カテキン総量3.6mg カフェイン(無水)検出せず グルコン酸99mg ポリフェノール0.04g 葉緑素23mg ルテイン1.62mg SOD 1620unit γ-アミノ酸1.38mg β-グルカン459mg イソチオシアン酸フェニル0.3μg

大麦若葉は中国産雲南省!添加物など安全性について

大切なご家族も飲むことを考えると安全面が気になるところ。

原料の産地 中国、雲南省昆明
加工 ISO22000認証の愛知県小牧の自社工場にて加工
食品添加物 無添加(添加物、着色料、凝固剤、甘味料)
農薬 農薬、化学肥料不使用
放射能検査 実施済。

安全面で感じること

食品メーカーではなく、製薬会社レベルで品質管理を行っているため、安全性に関しては問題がないと言えるでしょう。

気になるのは原料が中国産という点でしょうか。口コミでも指摘されていましたが、中国産かどうかは商品パッケージからは確認できないので、ドラッグストアで商品を手に取ってもわからない点は少し不親切に感じます。

公式サイトをみるとわかるけど、買いものしながらわざわざ確認もしないしね

国産原料の青汁もまとめています

大麦若葉の青汁については、妊娠中でも問題なく飲めると公式サイトに書かれています。

使用している原料が大麦若葉だけなので、添加物の心配もありません。

ただし、妊娠・授乳中、および薬を服用中の方は、事前に医師と相談したほうがより安全でしょう。

大麦若葉にはビタミンKが多く含まれているため、ワーファリンを服用している方や腎臓疾患をお持ちの方は飲まないようにしてください。

山本漢方の大麦若葉はこんな方におすすめ

山本漢方製薬の大麦若葉青汁は続けやすい価格で製薬会社の定める品質基準の商品が手に入るということは消費者にとってもありがたいこと。ただし、国産の原料にこだわりたい方、飲みやすい青汁を探している方には向いていません。

味や品質よりも価格重視の方におすすめしたい青汁です。野菜っぽさがあるので、青臭さがあまり気にならない青汁初心者の方にもトライしてみてほしい商品です。

山本漢方大麦若葉青汁の公式サイト

人気の大麦若葉の青汁ランキング