青汁の原料に含まれるビタミン・ミネラルの種類!効率的に摂る選び方

[最終更新日]  [公開日] 2017/8/10

記事のポイント

炭水化物や脂質、たんぱく質といった栄養素といった主要な栄養素の他に、人間の体に欠かせないのがビタミンやミネラルです。青汁には豊富なビタミンやミネラルが含まれていますが、それぞれの青汁でどんな種類のビタミンやミネラルが摂れるのでしょうか。

青汁に含まれるビタミンやミネラルがもたらすメリットや効率的に摂取するためのポイントや相性のいいレシピを紹介していきます。

※明日葉、ケールは「文部科学省:食品成分データベース」を参考にしています。 大麦若葉のデータがないため山本漢方製薬の大麦若葉粉末の成分表を参考に算出しました。 生と粉末での違いなど参考値としてご判断ください。

青汁に含まれるビタミン

ビタミンA

ビタミンAはおもに「カロテン」「レチノール」の2種類があります。皮膚や粘膜を正常に維持する作用や抗酸化作用などが期待できる成分。美肌や目の健康の維持にも欠かせません、摂りすぎると肝臓に蓄積されていくため、注意が必要です。また、ビタミンAの過剰摂取は胎児の健康にも影響を与えるため、妊娠中の方は特に注意してくださいね。

カロテン

体内でビタミンAに代わる植物性の食品に多く含まれる成分

レチノール

レバーをはじめとする動物性の食品に含まれる成分

ビタミンA(レチノール活性当量)とは ビタミンAは、油脂に溶ける脂溶性ビタミンのひとつで、レチノール活性当量(μgRAE)として表されます。 これは動物性食品に含まれるレチノールの量と、主に植物性食品から摂取されるβ(ベータ)-カロテンなどのカロテノイドが体内でビタミンA作用をする場合の換算量との合計です。

グリコ栄養成分百科:ビタミンA(レチノール活性当量)とは

ビタミンAの成分表

大麦若葉の参考データにはビタミンAが確認できませんでした。飲みやすさを重視して大麦若葉の青汁を選ぶならビタミンA不足をカバーできる素材がプラスされていることをチェックするとよいでしょう。

100 gレチノール活性当量β-カロテン
大麦若葉 生(参考値)
あしたば 茎葉 生440µg5300µg
ケール 葉 生240µg2900µg

大麦若葉、あしたば、ケールでおすすめの青汁もまとめています

ビタミンE

さまざまな病気の原因となり、老化を引き起こす活性酸素を抑える抗酸化作用や血行改善、ホルモンの分泌を促す作用が期待できる栄養素です。

ビタミンEはトコフェロールとトコトリエノールの2種類があり、それぞれがアルファ(α)、ベータ(β)、ガンマ(γ)、デルタ(δ)という4種類に分かれています。これらの成分をまとめて、ビタミンEと呼んでいます。

ビタミンEの成分表

主な青汁の原料に含まれるビタミンEの量は以下の通りです。

100 gαβγδ
あしたば 茎葉 生2.6mg0.2mg1.4mg0.1mg
ケール 葉 生2.4mg微量0.2mg0mg
大麦若葉 生(参考値)ビタミンE総量11.9mg

大麦若葉、あしたば、ケールでおすすめの青汁もまとめています

ビタミンB群

ビタミンの中でも重要度が高いのがビタミンB群です。炭水化物や脂肪、たんぱく質の代謝に必要なだけではなく、健康な肌、爪、髪、粘膜の維持や心の安定、ストレスへの対抗、赤血球を作り出すなどさまざまな役割を持っています。また、ビタミンBはお互い、助けあって作用するものもあります。

ビタミンB1

糖質の代謝と皮膚や粘膜の維持。脳神経系のはたらきにも欠かせない成分

ビタミンB2

糖質、脂質、たんぱく質の代謝や粘膜の健康を保つ作用がある。体を動かす習慣のある人や忙しい人に欠かせないビタミン。

ビタミンB6

たんぱく質の代謝や皮膚や粘膜の健康維持に必要な成分。人間の体内で合成することができるため、一般的には不足しにくいと考えられている

ビタミンB12

葉酸と合わせて血液中のヘモグロビンを生成。不足すると悪性貧血になりやすい

葉酸

ビタミンBの仲間である葉酸は胎児の正常な発育に必要な栄養素。ビタミンB12と合わせてヘモグロビンを作る働きもある

ナイアシン

糖質、脂質、たんぱく質を代謝するときにはたらく酵素をサポートする「補酵素」としての重要な役割がある。体内で合成することも可能

ビタミンB群の成分表

主な青汁の原料に含まれるビタミンB群の量は以下の通りです。

100 gB1B2ナイアシンB6B12葉酸
大麦若葉 生(参考値)0.06mg0.14mg0.4mg0.05mg0.07mg40mg
あしたば 茎葉 生0.1mg0.24mg1.4mg0.16mg0mg100mg
ケール 葉 生0.06mg0.15mg0.9mg0.16mg0mg120mg

大麦若葉、あしたば、ケールでおすすめの青汁もまとめています

ビタミンC

美肌に欠かせないビタミンであることは皆さんもご存知でしょう。肌のハリを保つコラーゲンの生成やメラニン色素が作られるのを抑制しながら、できてしまったメラニンを無色化するという働きもあり、美白ケアのマスト成分として知られています。

ストレスが多い方や喫煙の習慣がある方はビタミンCが不足しがちなので、意識して摂取する必要があります。ビタミンCは熱に弱いという性質があります。青汁にふくまれるビタミンCを無駄にしたくないという方はホットで飲むときも人肌程度の温度を保つようにしましょう。

ビタミンCの成分表

主な青汁の原料に含まれるビタミンCの量は以下の通りです。

100 gビタミンC
大麦若葉 生(参考値)7mg
あしたば 茎葉 生41mg
ケール 葉 生81mg

大麦若葉、あしたば、ケールでおすすめの青汁もまとめています

ビタミンK

ケガなどで出血した際に血液を固める因子を活性化するはたらきがあります。また、健康な骨の形成にも欠かせない成分で、骨粗しょう症治療薬としても用いられています。腸内細菌によって合成できるため、一般的に不足することはありませんが、長期間、抗生物質を服用していた人は不足する可能性があります。

また、ビタミンKは血液をさらさらにする抗凝固剤の効き目を悪くしてしまいます。大麦若葉や明日葉、ケールはいずれもビタミンKが豊富な素材。これらの薬を服用している人は青汁を飲むのは避けるようにしましょう。

ビタミンKの成分表

主な青汁の原料に含まれるビタミンKの量は以下の通りです。

100 gビタミンK
大麦若葉 生(参考値)370µg
あしたば 茎葉 生500µg
ケール 葉 生210µg

大麦若葉、あしたば、ケールでおすすめの青汁もまとめています

青汁に含まれるミネラル

鉄分と亜鉛

鉄分と亜鉛は女性の健康と美しさに欠かせないミネラルです。鉄分は血液中のヘモグロビンを作るはたらきの他にコラーゲンの合成にも深くかかわっています。また、亜鉛も健康な肌や丈夫な髪、爪の維持に欠かせません。

食品からごくわずかしか摂れないミネラルは特にダイエット中の女性に不足しがち。鉄分と亜鉛が豊富な大麦若葉の青汁はダイエット中の女性に是非、取り入れて欲しいダイエットサポートアイテムです。

鉄はコラーゲンの合成にも必要な栄養素です。コラーゲンは、皮膚だけでなく、髪や目、筋肉、血管壁、骨など、私たちの体の組織のあらゆる部位に含まれ、体をつくる上で欠かせない線維性のタンパク質です。コラーゲンは特に皮膚や髪などに多く含まれているため、美容に欠かせない物質とされています。コラーゲンはタンパク質でできていて、合成の際に十分な酸素が必要で、鉄とビタミンCは重要になります。鉄が体内に十分あることは、コラーゲンの合成、美容に有効といえます。

セルフドクターネット:Q06 鉄はコラーゲンの合成に関係しているの?

鉄分と亜鉛の成分表

主な青汁の原料に含まれる鉄分と亜鉛の量は以下の通りです。

100 g鉄分亜鉛
大麦若葉 生(参考値)4.16mg0.34mg
あしたば 茎葉 生1mg0.6mg
ケール 葉 生0.8mg0.3mg

大麦若葉、あしたば、ケールでおすすめの青汁もまとめています

カリウム、カルシウム、マグネシウム

カリウムは余分な塩分を排出して体内の塩分濃度を一定に保つはたらきがあります。むくみが気になるダイエット中の女性は積極的に摂りたい成分です。ただし、腎臓の機能が低下している人はカリウムの摂りすぎに注意しなければなりません。

カルシウムは健康な骨や歯をつくる栄養素です。特に女性は閉経後の骨粗しょう症を予防するためにも若い頃からコツコツ、カルシウムを摂りたいもの。また、実はマグネシウムも骨の50~60%を構成している重要な成分。サプリメントではカルシウムと合わせて配合されていることもあります。

カリウム、カルシウム、マグネシウムの成分表

主な青汁の原料に含まれるカリウム、カルシウム、マグネシウムの量は以下の通りです。

100 gカリウムカルシウムマグネシウム
大麦若葉 生(参考値)320mg29mg16mg
あしたば 茎葉 生540mg65mg26mg
ケール 葉 生420mg220mg44mg

大麦若葉、あしたば、ケールを使ったおすすめの青汁

大麦若葉配合のおすすめの青汁

大麦若葉でおすすめの青汁をひとつご紹介するなら、サントリーの「極の青汁(きわみのあおじる)」です。飲料メーカーのサントリーが味にも栄養の吸収力にもこだわった青汁で、大麦若葉が主原料で明日葉も配合されています。飲みやすいと評判の売れ筋の青汁です。

公式サイトはこちら

定期縛りなし!送料無料

3240円+税 ~《 広告をご覧の方に10%増量パックプレゼント 》

大麦若葉が主原料の青汁もまとめています

あしたば配合のおすすめの青汁

あしたば配合の青汁は多くはありませんが、マイケアの「ふるさと青汁」は、葉はもちろん茎や希少な根っこもまるごと使用。茎や根っこには、あしたば特有のポリフェノール、カルコンやクマリンがたっぷり含まれています。あしたばを贅沢に使用した数少ない青汁です。

公式サイトはこちら

定期縛りなし!2箱以上で送料無料

3420円+税いまなら14包のサンプル付き

明日葉が主原料の青汁もまとめています

ケール配合のおすすめの青汁

元祖青汁というべきケールでおすすめの青汁は、ファンケルの「1食分のケール青汁(旧:本搾り青汁ベーシック)」です。ほぼケールだけで作られた青汁ですので、飲みやすくはありませんが、葉酸も摂れるので妊娠中の方にもおすすめです。今ならお試しセットに+1セットついてお得です。

公式サイトはこちら

送料無料(ファンケル通販はじめての方限定)

780円1杯39円の通販限定価格!

ケールが主原料の青汁もまとめています

青汁プラスαでビタミン&ミネラルアップレシピ

オレンジ青汁ジュース

ビタミンCと食物繊維がたっぷりのオレンジにコラーゲン粉末をプラスした美肌レシピ。

オレンジ青汁ジュース
オレンジ青汁ジュース

料理名:オレンジ青汁ジュース
作者:Tiara.m

■材料(1人分)
りんごジュース / 200cc
オレンジ / 1/2個
青汁 / 1袋
コラーゲン粉末 / 小さじ1
氷 / お好みで

■レシピを考えた人のコメント
朝食に。

詳細を楽天レシピで見る

ホッと☆プルーン入り青汁SOYミルク

プルーンに含まれる鉄分と豆乳のイソフラボンで女性に嬉しいレシピ。

ホッと☆プルーン入り青汁SOYミルク♪
ホッと☆プルーン入り青汁SOYミルク♪

料理名:青汁
作者:nyan260

■材料(1人分)
粉末青汁 / 1包
プルーン / 1個
豆乳 / カップ1杯
きなこ / 小さじ2

■レシピを考えた人のコメント
甘味なし♥ヘルシー青汁に、プルーンの甘さとたっぷりイソフラボンで美容効果をプラス♪

詳細を楽天レシピで見る

青汁を美味しく♡かぼちゃ小豆きな粉ヨーグルト

βカロテンとビタミンEが豊富なかぼちゃにカリウムを含む小豆をトッピングしたレシピ。和風の味わいでおやつにもぴったりです。

青汁を美味しく♡かぼちゃ小豆きな粉ヨーグルト
青汁を美味しく♡かぼちゃ小豆きな粉ヨーグルト

料理名:かぼちゃ小豆きな粉青汁ヨーグルト
作者:やなママ☆

■材料(1人分)
ヨーグルト / 100g
粉末青汁 / 1袋
かぼちゃ / 15g
茹で小豆 / 小さじ1
きな粉 / 小さじ1
蜂蜜 / お好みで

■レシピを考えた人のコメント
青汁をたっぷり混ぜたヨーグルトで♡和風スイーツです

詳細を楽天レシピで見る

青汁と牛乳&アーモンド

人肌に温めた牛乳で青汁を溶かし、刻んだアーモンドをトッピング。カルシウムとマグネシウムを合わせて補えて満足度もアップ。

Cpicon アーモンドミルク青汁 by Susie845


青汁の人気ランキングはこちら